実験 800x450 公開中

Rmake API 移植プロジェクトのテスト

投稿者:akasata 投稿日時: 2013/07/17 12:45:53
Rmake API 移植プロジェクトのテストコードです。

Rmake API 移植プロジェクト
https://core.rmake.jp/projects/11

Rmake API 移植プロジェクトを使うには以下のように書いてください。

game.loading do |loader|
  loader.add_library :id => 11
  # 他のロード処理は省略
end

閲覧: 80 評価: 0
  • Starwhite
  • Starwhite
  • Starwhite
  • Starwhite
  • Starwhite
  • Starwhite
  • Starwhite
  • Starwhite
  • Starwhite
  • Starwhite
あなたはまだ評価していません。
game.loading do |loader| loader.add :window, :system => "window" loader.add :gui_item, :system => "gui_item" loader.add_library :id => 11 end game.on_init do set_window_image :window set_gui_image :gui_item speak("Rmake API 移植プロジェクトのテストを始めます。") speak("テストコードを見ながら実行するとテストの意味が分かりやすいかと思います。") scene_change :collections_test end scene :collections_test do |scene| speak("配列/コレクション関連の関数のテストを開始します") arr = createArray() speak("arrのクラス名:" + arr.class.to_s) len = getArrayLength(arr) speak("arrのlength:" + len.to_s) pushArray(arr, "a") pushArray(arr, "b") pushArray(arr, "c") pushArray(arr, "d") pushArray(arr, "e") pushArray(arr, "f") len = getArrayLength(arr) speak("push6回実施後のarrのlengthと内容:" + len.to_s + ", " + arr.to_s) popArray(arr) speak("pop実施後のarrのlengthと内容:" + len.to_s + ", " + arr.to_s) arr = sliceArray(arr, 1, 2) speak("slice実施後のarrのlengthと内容:" + len.to_s + ", " + arr.to_s) result = joinArray(arr, ", ") speak("join結果:" + result) splitted_arr = splitString("a-b-c", "-") speak("split結果:" + splitted_arr.to_s) speak("配列/コレクション関連の関数のテストを終了します") game.change_project "start_menu" end
コード一覧
  • start.rb

コメントするには、ログインする必要があります。

コメント一覧
お知らせ

2014/03/04 ver. 0.1.39 を公開しました!
・0.1.36でWindowsで起動しない問題を修正しました
(Android版はバージョン番号のみの変更です。)

2014/03/04 ver. 0.1.36 を公開しました!
・アプリケーションアイコンを変更しました
・セーブ・ロードを繰り返すとアプリが強制終了する問題を修正しました
・他、重大なバグを修正しました

ダウンロードはこちらから。

2013/07/17 Code on Rmakeをα公開しました!