実験 800x450 公開中

選択肢スクリプトサンプル

投稿者:ikosami 投稿日時: 2013/07/18 20:25:20
選択肢のスクリプトのサンプルです。
閲覧: 93 評価: 0
  • Starwhite
  • Starwhite
  • Starwhite
  • Starwhite
  • Starwhite
  • Starwhite
  • Starwhite
  • Starwhite
  • Starwhite
  • Starwhite
あなたはまだ評価していません。
game.loading do |loader| loader.add :window, :system => "window" loader.add :gui_item, :system => "gui_item" end game.on_init do set_window_image :window set_gui_image :gui_item speak("う~ん。どこへ行こうか?") scene_change :start_scene end scene :start_scene do |scene| text = scene.text :position => [300, 410] text.set_text_area_size 250, 200 text.set_font_point_size 32 text.set_text ("選んでください") text = scene.text :position => [50, 100] text.set_text_area_size 250, 200 text.set_font_point_size 32 text.set_text ("平原へ") text.event :on_click do |event| speak("平原へ出かけよう") speak("いやまてよ? 平原には草しかないぞ?\n別の場所にしよう。") scene_change :start_scene end text = scene.text :position => [250, 100] text.set_text_area_size 250, 200 text.set_font_point_size 32 text.set_text ("荒地へ") text.event :on_click do |event| speak("荒地へ出かけよう") speak("いやまてよ? 荒地は歩きにくいぞ?\n別の場所にしよう。") scene_change :start_scene end text = scene.text :position => [450, 100] text.set_text_area_size 250, 200 text.set_font_point_size 32 text.set_text ("山地へ") text.event :on_click do |event| speak("山地へ出かけよう") speak("いやまてよ? 山に入ったら迷うぞ?\n別の場所にしよう。") scene_change :start_scene end text = scene.text :position => [650, 100] text.set_text_area_size 250, 200 text.set_font_point_size 32 text.set_text ("戻る") text.event :on_click do |event| speak("いったん引き返そう") scene_change :a_scene end end scene :a_scene do |scene| speak ("結局、引き返すことになった") speak ("このサンプルスクリプトは、\nご自由にお使いください。") speak ("このサンプルを使って、\nだれかが面白いゲームをつくること\n期待しています。") # スタートメニューに戻る game.change_project "start_menu" end
コード一覧
  • start.rb

コメントするには、ログインする必要があります。

コメント一覧
お知らせ

2014/03/04 ver. 0.1.39 を公開しました!
・0.1.36でWindowsで起動しない問題を修正しました
(Android版はバージョン番号のみの変更です。)

2014/03/04 ver. 0.1.36 を公開しました!
・アプリケーションアイコンを変更しました
・セーブ・ロードを繰り返すとアプリが強制終了する問題を修正しました
・他、重大なバグを修正しました

ダウンロードはこちらから。

2013/07/17 Code on Rmakeをα公開しました!