実験 800x600 公開中

変数や乱数のテスト

投稿者:Ronto 投稿日時: 2013/07/22 20:17:04
そのうちCoRが分かるようになりたいです…
閲覧: 84 評価: 0
  • Starwhite
  • Starwhite
  • Starwhite
  • Starwhite
  • Starwhite
  • Starwhite
  • Starwhite
  • Starwhite
  • Starwhite
  • Starwhite
あなたはまだ評価していません。
#予め設定されたキャラがランダムで選ばれ、自己紹介(というかプロポーズ?)するプログラムです。 #よくわからないというわからない人は、とりあえず適当に名前などを書き換えて遊んでみてください。 #このプログラムは自由に改変可能です。 kyara = rand(3) #登場キャラは全部で3人なので、3と入れる。 キャラを増やすときはここの数字も増やしてください。 case kyara when 0 #0番目のキャラ設定 namae = "或 眼育" #名前 nenrei = 20 #年齢 seibetsu = "男性" #性別 ichininsho = "私" #一人称 gobi = "です。" #語尾 juusho = "日本のどこか" #住所 aisatsu = "一緒にお茶でもどうですか?" #挨拶 kao = "イケメン" #顔 kanojo = "コルミ" #相手の名前 when 1 #1番目 namae = "チャラ男" #名前 nenrei = 19 #年齢 seibetsu = "♂" #性別 ichininsho = "俺" #一人称 gobi = "ッスよ~" #語尾 juusho = "日本のどこか" #住所 aisatsu = "*ここに入るセリフを募集中!*" #挨拶 kao = "ふつー" #顔 kanojo = "コルミ" #相手の名前 when 2 #以下略 namae = "エ■おやじ" #名前 nenrei = 42 #年齢 seibetsu = "おじちゃん" #性別 ichininsho = "俺" #一人称 gobi = "だぁ…" #語尾 juusho = "日本のどこか" #住所 aisatsu = "おじょうちゃん 歳いくつ?" #挨拶 kao = "おっさん" #顔 kanojo = "コルミ" #相手の名前 end game.loading do |loader| loader.add :window, :system => "window" loader.add :gui_item, :system => "gui_item" end game.on_init do set_window_image :window set_gui_image :gui_item scene_change :start_scene end #自己紹介テキストの表示 speak(ichininsho + "の名前は" + namae + gobi + "\n" + nenrei.to_s + "歳の" + seibetsu + gobi + "\n" + juusho + "に住んでいます。\n" + aisatsu) #変数「kao」の中身が「イケメン」だったらトゥルーエンドに分岐 if kao == "イケメン" then speak(kanojo+"「はい、よろこんで。") speak("こうして、" + namae + "と" + kanojo + "は結ばれた──\n Ture end 「運命の出会い」") else speak(kanojo+"「お断りします") end game.change_project "start_menu"#スタートメニューへ戻ります。これがないと戻れません。
コード一覧
  • start.rb

コメントするには、ログインする必要があります。

コメント一覧
お知らせ

2014/03/04 ver. 0.1.39 を公開しました!
・0.1.36でWindowsで起動しない問題を修正しました
(Android版はバージョン番号のみの変更です。)

2014/03/04 ver. 0.1.36 を公開しました!
・アプリケーションアイコンを変更しました
・セーブ・ロードを繰り返すとアプリが強制終了する問題を修正しました
・他、重大なバグを修正しました

ダウンロードはこちらから。

2013/07/17 Code on Rmakeをα公開しました!